話題のスキャンダルニュースを最速でアップデート!あのニュース、このニュースを徹底分析し独自見解を書き殴っていきます!

セアカゴケグモ 【画像と症状】





セアカゴケグモが最近急激に増えていますね。

 

特に西日本で一気に増え始め、

日本全土に拡大していきそうな勢いです。

 

 

セアカゴケグモの画像はこのような感じです。

 

 

セアカゴケグモ画像

 

 

こうやって間近に見ると気持ち悪いですね・・・

 

特長としては、背中に赤い模様があるという点です。

 

体長は平均1センチほどですから、あまり大きくないクモだと言えますね。

 

側溝の裏やブロックの間など、クモが好むところに潜んでいる可能性があります。

 

側溝のふたを開けるなどするときは、

軍手など直接セアカゴケグモを触らないようにしましょう。

 

 

 セアカゴケグモ症状

 

セアカゴケグモに噛まれると、5~60分くらいで傷みが生じてきます。

 

最初は噛まれたところに痛みが生じますが、

次第に全身に痛みが走り、

嘔気、嘔吐、発熱、不眠症、めまい、頭痛、全身の発疹、高血圧、下痢、喀血、

呼吸困難、排尿困難、重度の開口障害、食欲不振、眼瞼浮腫、全身の関節痛、

全身の震え、不安感、羞明、流涙、精神異常、徐脈や頻脈、括約筋のけいれんに続いて起こる尿閉

 

といった感じの症状が現れることもあります。

 

 

噛まれたらすぐに病院に行き、血清を打ってもらいましょう。

 

早めの処置が大事で、早く処置すれば怖いものではありません。

 

また、幼児乳児、高齢者は免疫が弱いためこの点は注意しておきたいところです。

 

死亡する確率は極めて低いと言われています。

 

 

最近も福岡で100匹以上のセアカゴケグモが発見されていますね。

 

毎年セアカゴケグモは増え続け、日本全土に及ぶ可能性も高くなってきました。

 

外国からきた毒グモですが、今は海外物流も容易に行えますから

こういった毒グモなどがこれからも日本に入ってくることは考えられますね。

 

 

日頃から予防や知識を深めていきましょう。

 

 

このようなクモを見つけたら、これはセアカゴケグモだなと認識し、

あわてず対処していきましょうね^^

 

 

 





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

楽天トラベルでお得に旅行を

CFD投資のメリット
ページ上部へ戻る