話題のスキャンダルニュースを最速でアップデート!あのニュース、このニュースを徹底分析し独自見解を書き殴っていきます!

エドウィン 倒産 自殺者が・・・





エドウィン 倒産 自殺者が・・・

 

 

ジーンズメーカー大手のエドウィンが倒産の危機にあることはご存知ですか?

 

 

エドウィンには505や503、またLEEやカーハートなど人気ブランドを扱っており、

業績も好調とされていました。

 

現在の社長は3代目で、2代目は実兄。

 

すべてファミリー経営なんです。

 

以前は無借金経営として業績も好調と思われていたのですが、

それが一転!

 

現在はエドウィン 倒産の危機にあると噂されています。

 

 

何故でしょうか。

 

 

それは、投資に失敗したからなんです。

 

100億円の投資失敗は公にされているのですが、

実は200億円の投資失敗とも言われています。

 

 

しかし、投資失敗だけならまだ良かったのです!

 

それを隠蔽し、業績好調をアピールしていました。

 

実際はエドウィン 倒産が視野に入っていたんですね。

 

 

これによってエドウィンは信用を一気に失い、

まさにエドウィン 倒産の危機なのです!

 

 

それで、このニュースが知れた理由は、

経理担当責任者の自殺が発覚したためでした。

 

経理担当責任者のメールから、投資の失敗を示す内容が残されていて

今回の隠ぺい事件が発覚したのです。

 

 

しかし、この事にもまだ不可解なことが多く残されています。

 

経理担当責任者は会社宛てに遺書は書いておらず、

投資失敗金額も巨額であることから、個人での犯行とは言えません。

 

 

もしかすると、もっと大きな何かがあるのかもしれないと見ている人も多くいます。

 

 

エドウィン 倒産。

 

 

これから何か動きがあるかもしれません!

 

 

 

 





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

楽天トラベルでお得に旅行を

CFD投資のメリット
ページ上部へ戻る